2016年11月13日

第85回 北カレー (スープカレー)

住所: 東京都千代田区神田小川町3-2-1 古室ビル 2F
営業時間:11:00〜15:00、18:00〜21:00
定休日:月
ホームページ:https://www.facebook.com/pages/%E5%8C%97%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC-%E7%A5%9E%E4%BF%9D%E7%94%BA%E5%BA%97/291045637664146

ルー+スープ=ループ?
北海道から来た北カレー


IMG_3355.jpg

☆☆昼はカレー屋。夜は…?

本日紹介するお店は北カレー。
その名の通り北は北海道をルーツに持つお店らしく、靖国通り沿いのスポーツ用品店街にあります。
階段を上った2階にあるので注意しましょう。

扉を開くと、温厚そうな店長さんが出迎えてくれます。
ちなみに昼はスープカレー店ですが、夜は串揚げとワインのお店になるのだとか。カレーも引き続き提供しているのでご心配なく。


ただこちらのお店、夜閉まる時間が読めないのでそこは注意。
食べログ等の記載情報が古いのかもしれないですが、土曜日はたぶん8時閉店が正解かなと思います。
あと、夜は閉店前にライスがなくなりがちで、何度か夜に来てフラれてしまったのでランチに訪問するのが良いと思います。


☆☆ルー+スープのループカレー

メニューには名物のループカレー「北カレー」のほか、チキンレッグの入ったスープカレーのほか、小樽カレー(焼きカレー)もありました。
ちなみにループカレーは、ラーメンスープの手法で鶏ガラ・豚骨ベースのスープと、カレーを合わせたものらしいです。
他で聞いたことのないフレーズですが、北海道では常識なんでしょうか。

さて、北カレーの特筆すべき点は、その具だくさんぷりです。
大き目の野菜が2〜3種入った一般的なスープカレーと違い、様々な野菜がたくさん入っています。
またスープカレーといえば骨付きのチキンレッグが標準的ですが、北カレーには肉類が入っておらず、大変ヘルシー。

スープカレーは熱々で、味は確かにスープカレーより、普通のカレー寄りの味わい。スパイシーながらもどこか優しさを感じる味で、中々に美味しいです。

神保町界隈には個性的なスープカレー店がいくつかありますが、北カレーもそんなオリジナリティ溢れるお店の一つ。

是非早めの時間に訪問してみてください。
posted by Magic at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小川町・淡路町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。