2016年09月23日

第73回 洋食膳 海カレー TAKEUCHI 神保町本店

ホームページ http://201orange.blog.fc2.com/
住所: 千代田区 神保町1-20-3 鈴木ビル1F
営業時間:平日 11:30-
定休日:日(その他月2回ほど不定休)
※カレーとハンバーグがなくなると営業終了

売り切れ御免!?
隠れ家で食べる絶品シーフードカレー


IMG_3254.jpg

☆☆隠れ家の行列

神保町では比較的静かな、猿楽町と白山通りの間の地域。
隠れ家と言ってもいいこの地域に、実は11時台に行列のできる知る人ぞ知る名店TAKEUCHIがあります。

このお店はかなりユニークです。
・11時半開店で、カレーとハンバーグがなくなると店が閉まる。
・店内はすべてカウンターで、しかも狭い。
・メニューは番号で、席によっては後ろを向いて注文する(欠番が割とある)
・全てのメニューがお膳で登場する

などなど。。
最初はちょっと戸惑いますが、大丈夫。その勇気に見合うだけのものが待っています。

☆☆濃厚シーフードカレー

今回は、海カレーを注文しました。
このお店は先述の通り、お膳に載って料理が登場するのが特徴。そして飾り付けというか、盛りつけが一手間かかっていて実に凝っている。
お膳に載っているのは、小鉢が2つと、なるとの載った「具沢山の味噌汁」。この味噌汁がその名にふさわしく本当に具沢山。しかもおかわり自由です。食堂のおばちゃん的な愛を感じます。

そしてメインの海カレー。

これがかなりの完成度なのです。カレー自体に魚介の出汁がよく出ており、それでいてホタテや海老などの具材も出し殻ではなく、それぞれが本来の持ち味をアピールしてきます。これはブイヤベースカレー、もしくはカレー・ペスカトーレと呼んでも差し支えない感じです。850円でこれが出てくるとは恐るべし。

ほかにもイベリコ豚のカツカレーやスープカレー、一番人気のハンバーグなど、試してみたい料理が盛りだくさんです。

ちょっと並ぶ必要があったり、最初は面食らうこともありますが、是非一度訪れてもらいたいお店です。
posted by Magic at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。