2016年09月17日

第70回 ビストロべっぴん舎(オリジナル)

住所:東京都千代田区神田小川町3-10 駿台ビル2階
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:30)、17:00〜23:30 (L.O 23:00)
定休日: 年末年始

神保町でカシミール
ありそうでなかったデリー系カレー店


IMG_3241.jpg

☆☆4軒目のカレー店
2016年の神田カレーグランプリ・スタンプラリー期間中に開店した新店舗のご紹介です。ここは駿河台下のカレー通りに現れた、エチオピア・オオドリー・スパイスキッチン3に続く、4店舗目のカレー専門店となります(カロリーを入れるとなんと5店舗目!)。

店舗は階段を上った2階ですが、靖国通りのすぐ近くとあり、アクセスは中々よいです。

☆☆デリーと柏ボンベイを継ぐ味
ここは、神保町にありそうでなかった、デリー系のお店です。

メニューは薬膳カレーと、黒いカシミール、ワインが入った赤いカシミール、そしてコリアンダーのエビカレー。基本的にすべてカシミールをベースとしていますが、辛さは段階的に指定可能です。

実はこのお店、惜しまれつつも10年ほど前に閉店した千葉県柏市の名店ボンベイ(のちに復活)の血を引いたお店ということです。「カリー&ワヰン」を標榜していることからわかるように、店長の前職のワインビストロの経験を生かした店づくりを目指しているとのことです。

IMG_3242.jpg

さて、カシミールカレーは赤黒ともにカレーに使われているワインの影響か、デリーのオリジナルのカシミールより、若干まろやかでコクがあります。カレーとしてはかなりの完成度で、カシミールの一つの進化の可能性を感じました。

カレーの付け合わせは玉ねぎのピクルス。そして食後にはデミタスコーヒー。これも柏ボンベイの遺産ですね。

激戦区of激戦区と言っていい駿河台下に、満を持して登場したカシミールのお店。個人的には十分戦えるのではないかと感じています。
posted by Magic at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441847705
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック