2016年08月30日

神田カレーグランプリ2016 スタンプラリーその1

お久しぶりです。Magicです。
神保町から離れていたのでブログを何年かお休みしていましたが、気がついたらカレーグランプリも回を重ね、何年か前からスタンプラリーもやっていることを偶然知り、これを機に再開することにしました。

私もせっかくなのでグランドマイスターを目指そうとガイドブック片手にカレー屋さんを巡る毎日ですが、何軒か回るうちにコツのようなものが見えてきたので、これから何回かはスタンプラリーに特化した記事を書いていこうと思います。

IMG_3247.jpg

☆☆第3回神田カレー街食べ歩きスタンプラリーとは

公式サイト

簡単に説明すると、今年で6回目を迎える神田カレーグランプリのイベントの一環として、カレーの街・神田界隈のカレー屋さんを回ってスタンプを集め、「カレーマイスター」の称号を手に入れましょうという企画です。スタンプは神保町周辺の各店舗や施設で無料配布されているガイドブックに押してもらう仕組みで、誰でも参加できます。(ガイドブックの配布場所は公式サイトの一番下に記載あり)

スタンプラリーに参加している全83店舗ABCDの4つのコースに分かれていて、1つのコースは20〜21店舗。1コース制覇でカレーマイスター、2コースならシルバーマイスター、3コースでゴールドマイスター、そして全コース83店舗を制覇するとグランドマイスターの称号を受け取ることができるそうです。期間は8/23〜11/30の100日間しかないので、全コース制覇はかなり難しそうですが、1コースならカレー好きなら誰でも頑張ればクリアできそうな難易度になっています。

なお、カレー店だけでなく4カ所すべての展示スポットにもセルフでスタンプを押す必要があり、これはどのランクのマイスターになるのにも必須です。

マイスターになると各ランクの認定証がもらえ、豪華賞品の応募権のほか、1年間一部のカレー屋さんで特典が受けられるようになるそうです。
昨年のマイスター特典はこちら

☆☆毎日カレーを食べるのか
100日間で21店舗(×最大4コース)必要なのはわかりました。では、実際にどれぐらいの頻度でカレーを食べれば良いのでしょうか。ずっと同じペースで目標を達成する場合のシミュレーションをしてみました。

LIST.jpg
▲目標別スタンプ数の目安(クリックで拡大)

表の見方ですが、例えば、9/1の時点で、マイスターを目指す人は2.1店舗、グランドマイスターを目指す人は8.3店舗でスタンプを押しているぐらいのペースだと、そのまま目標達成できそうだということになります。

頻度の目安としては、スタンプラリー初日から集め始めた場合、通常のマイスター狙いは週に1.5店舗ですが、グランドマイスター狙いだと5.8店舗のスタンプを毎週継続的に集めることになります。この場合は日曜日以外毎日1食カレーを食べるような生活が3ヶ月以上続く計算になります。中々大変そうですね。

とはいえこんな機会もそうそうないので、毎日カレーを食べても平気なカレーマニアの皆様は、是非グランドマイスターに挑戦してみてください。週に1回ぐらいなら…という方でも、通常のマイスターなら十分に狙えます。ちなみに、当たり前ですが開始が遅れるほど目標達成も厳しくなるので、早めに開始した方が後が楽になります。

次回以降はA〜Dの各コースの特徴と、ライフスタイルに合わせた攻略方法、効率の良いお店の周り方などを紹介していきたいと思います。
posted by Magic at 02:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーグランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441464783
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック