2007年04月15日

第27回 レストラン七條(洋食)

住所:千代田区一ツ橋2-3-1 小学館ビルB1
定休日:日曜・祝日
営業時間:平日 11:30〜15:00,18:00〜21:00
     土曜 11:30〜13:30

小学館の地下に連なる長蛇の列
ハイレベルな洋食店のビーフカレー



今回紹介するのは、知る人ぞ知る洋食店、レストラン七條です。30年の歴史のある老舗で、シェフは四谷のフレンチ「北島亭」で修行されたそうです。

神保町は出版社が多いことでも有名で、俗に言う一橋グループの小学館・集英社・白泉社の他にも岩波書店を始め、数多くの会社が建ち並びます。

レストラン七條は小学館ビルの地下にあるちょっとひなびた(失礼)飲食店街にある有名な洋食店で、ランチタイムに行くとものすごい行列ができています。土曜日の11時台が空いていて狙い目だと思います。神保町からだとA6かA8出口が近いと思います。

このお店のランチタイムは名物のエビフライが有名で、コレ目当ての行列が後を絶ちません。
そしてホントに美味しいんですよここのエビフライ。

iPhone 285.jpg

さて、ここはカレーのブログなので、紹介するのはもう一つの名物、ビーフカレーです。

料理を注文するとサラダとスープが供されますが、どちらもハイレベル。メインの味に期待を持たせてくれます。

そして登場する、ビーフカレー。


7jo1.jpg

7jo2.jpg

▲ビーフカレー(950円)

実はどある雑誌の特集で、並み居るカレー店の強豪を抑えて堂々の一位を飾ったカレーです。

写真を見ると分かると思いますが、結構粘度が高いカレーです。ただしこのとろみは小麦粉無しですね。タマネギでここまでとろみの出てるカレーは珍しいと思います。

味は見た目通り玉ねぎの風味が強く、コクがあります。自然に出てきた甘みが効いていて、まろやかで奥深い味わいのカレーに仕上がっています。

またメインの具であるビーフですが、これはかなり柔らかく調理されています。口の中でホロっととろけて風味が口に広がります。欲を言えばもう少し具が多いといいんですが。。

米の炊け具合もほどよい固さで、料理としての完成度が高いと思います。ちょっとボリュームが少ないのと、混み具合のプレッシャーさえ気にならなければ文句なしのお店じゃないでしょうか。

ちなみに夜はフレンチ兼コースがありますが、ここでエビフライが出てくるのがさすがです。

あ、エビフライもカレーも両方食べたい人も大丈夫。

ちゃんと、ハーフカレーなんてのもありますから。

レストラン七條 フレンチ / 神保町駅竹橋駅九段下駅

夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5


posted by Magic at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック