2007年04月02日

番外編 桜の季節の神保町

毎年桜の季節になると、九段下のインド大使館でSakura Charity Bazaarが開催されます。

インド雑貨の販売や、インド料理店の屋台が軒を連ねます。

indo.jpg

モティやアショカをはじめとしたインド料理の有名店が出店しており、定番のカレーやナンだけでなく、カチョーリやマサラドーサなどの南インド料理なども楽しめて面白いです。

curry1.jpg
▲チキンカレー+ナン

curry2.jpg
▲野菜のカレー+パン

curry3.jpg
▲南インド風クレープ、ドーサを焼いているところ

curry4.jpg
▲カチョーリ。コロッケ風。サモサとはちょっと違います。

curry5.jpg
▲ヨーグルトカレー

oothappam.jpg
▲ウタッパム。インド風お好み焼きです。

訪問客も多く混雑しますが、カレー好きには是非訪れてもらいたいイベントです。紅茶やマンゴージュース、即席チャイなどの販売もしていました。

毎年3月末〜4月頭の土日で開催されるようで、今年も3/31〜4/1で実施されました。

インド大使館は千鳥ヶ淵の入り口付近にあるので、靖国や千鳥ヶ淵の花見がてら訪れてみてはいかがでしょうか。といっても今年は終わってしまいましたが。。


神保町付近はあまり桜は咲かないのですが、九段下の盛り上がりに合わせて新世界菜館などが屋台を出してカレーを販売していました。

今年は共栄堂も店の前で一杯500円のサービスをやっていましたが、好評のためかすぐに売り切れていたようです。去年はボンディも屋台を出していた記憶があるので、食べ歩きなんかも楽しいかと思います。
posted by Magic at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。