2007年03月01日

第10回 さぼうる2(喫茶店)

住所:東京都千代田区神田神保町1-11
定休日:日曜
営業時間:9:00〜23:00

ちょっと一息サボタージュ?
文人も通った老舗喫茶店


iPhone 253.jpg


☆☆神保町と喫茶店

今日のお店はちょっと趣向を変えて喫茶店の「さぼうる2」です。

神保町は本の街として有名なんですが、実は喫茶店がものすごく多いんです。
買った本を腰を据えて読むのに丁度いいからなんでしょうか。

スターバックス、タリーズ等の最近流行りのアメリカ系コーヒーショップは言うに及ばず、ルノワール、シャノアール、ドトールなどのチェーン店も一通り揃っていますが、特筆すべきは今回取り上げる「さぼうる」のような、古き良き喫茶店。

店構えはちょいと古いトコが多いですが、昔ながらの味のある喫茶店があちこちに点在しているのです。

そして聖地神保町においては、やっぱり喫茶店もカレーで勝負してくる訳です。

☆☆食事重視の2号店

さぼうる2は、地下鉄神保町のA7出口を出てすぐ左に行くと見える喫茶店。
その名の通り2号店で、隣には本家の老舗喫茶店「さぼうる」があります。名前の由来は「サボる」でしょうか。

RIMG0058.jpg

この店は地下と地上の2階建てになっていて、店内は暗めの照明。丸太をベースとした渋めの内装に統一されていて、落ち着く雰囲気です。
いつ行っても人が入っていますが、人数が揃えば地下の貸し切りもできるそうです。

さぼうる2は食事メニューが充実していて、名物はカレーとハンバーグ、あとはスパゲッティナポリタンでしょうか。特にナポリタンはもう「いかにも」というケチャップまみれのナポリタンがドカっと山盛りで出てきます。本格的なイタリアンというのもいいですが、こういう懐かしい感じのスパゲティも捨てがたいです。

iPhone 038.jpg
▲名物ナポリタン


おっと、カレーのブログでしたね。


☆☆名物ビーフカレー

ここのカレーはビーフカレー一品です。結構人気メニューなので、夜に入ると無くなっていることもあります。コーヒー付きのセットが850円。

sabouru2.jpg
▲ビーフカレー。コーヒー付きセットで850円

さぼうるのカレーは具のビーフがとても柔らかく煮込まれていて美味しいです。専門店でも、カレーに入っている牛肉を柔らかく出すのは結構難しいみたいで、店によってかなり当たりはずれがあります。で、ここは当たりの方の店。

カレーそのものの味は至って普通の日本のカレーですが、ある種特徴のあるカレーを出す店が多いこの街では、逆に珍しいかもしれません。

とはいえ普通の喫茶店にしてはスパイスの香りが利いていて、見た目よりも辛いです。この店の他のメニュー同様、量も結構多めなので、「軽食」気分で頼むとノックアウトされちゃいます。


さぼうるU 喫茶店 / 神保町駅竹橋駅九段下駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5

posted by Magic at 22:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 神保町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

No.676 さぼうる2
Excerpt: こんにちわ、久しぶりのカレーマチュです。 東京都知事選挙の期日前投票の為、わざわざ九段下まで行ってきました。 どうなせならとカレー激戦区の神保町も近いので、適当にカレー屋を物色。 で今回選んだの..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2007-04-05 17:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。