2007年02月28日

第9回 カーマ(インド風)

住所:千代田区猿楽町1-2-3
定休日:日曜・祝日
営業時間:11:30〜15:00、17:00〜20:00

尖った辛さが刺激的
いろんな意味でもチキンがオススメ


kama.jpg
▲チキンカレー(850円)

靖国通りのマクドナルドの脇道をまっすぐ行くと右手に見える、夫婦で経営しているカレー屋です。ちなみにカーマはインド神話の愛の神様で、キューピッドみたいな位置づけです。


カレーはチキンとキーマの2種類。あとは野菜カレーとサブジがあるんですが、頼んだことはありません。

基本的にチキンとキーマ以外を注文すると、やんわりと止められてチキンかキーマを勧められます。どうも野菜系は作るのが嫌みたいなんですが、だったらメニューに載せなければいいのにといつも思います。まぁ、注文不可能というワケではないみたいなんですけどね。


とは言え、とにかく自慢のチキンが圧倒的に美味しいので、あまり気にする問題でもありません。

サラサラの赤いカレーには、大きめにカットされた柔らかい鶏もも肉と、よく煮込まれたメークインが入っています。

このスープ状のカレーが絶品で、突き刺さるような鋭角的な辛さの中に、コクのあるスープと絶妙なスパイスの組み合わせが生み出す奥深い味わいが隠れています。辛いカレーが苦手な人には向かないですが、かなり完成度の高いカレーだと思います。インド風ですが、日本のライスに合わせて作られたこのカレーはインドにはない味です。

元々辛いですが、望めばさらに辛くできます。

kama2.jpg
▲キーマカレー(850円)

キーマカレーは中辛で、定番のグリンピース入りです。クセもなく、万人受けする味だと思います。辛いのが苦手な人はこちらの方がいいでしょう。

iPhone 675.jpg
▲こっちはキーマカレーの大辛

付け合わせはタマネギのアチャール。デリーなんかにもおいてある、タマネギの漬け物です。これも辛いですが、カーマのカレーによく合います。また、テーブルにパルメザンチーズも載っているので、これで辛さを和らげることもできます。

カレーの値段は850円。この辺りでは普通の金額でしょう。


激戦区神保町でも、ここのカレーはトップクラスだと思います。オススメ!

インドカレーカーマ インド料理 / 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0


posted by Magic at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。