2007年02月27日

第8回 まんてん(オリジナル)

住所:東京都千代田区神田神保町1-54
定休日:日曜・祝日
営業時間:平日 11:00〜20:00
     土曜 11:00〜18:30

申し訳ない!
超ボリュームの激安濃厚カツカレー


manten.jpg
▲カツカレー(550円)

神保町には、有名なカツカレーが2つあります。

1つはいつも行列の絶えないすずらん通りの「キッチン南海」、そして学生の味方「まんてん」です。

水道橋寄りに位置していて、全席カウンターの店内はちょっと小汚い作り(失礼)ではありますが、昼時には行列ができます。とにかくここのカレーは安くてボリュームがあり、旨いのです。私はこの店で女性を見かけたことはないんですが(店内におばちゃんがいますが)、何かこう「男のカレー!」っていう感じがします。

まんてんのカレーはとろみというかむしろ粘度のある濃厚なカレーで、挽肉が入っているのが特徴です。ある意味キーマカレーなんですが、味わいは和風で、どちらかというとトッピングの揚げ物類と相まってカレーパンの中身のようイメージでしょうか。良い意味で大ざっぱ、豪快です。

看板のカツカレー550円をはじめとして、コロッケ、シュウマイ、ウィンナーカレーがそれぞれ500円と、とにかく安い。しかも揚げたてをカレーに載せて、さらにその上からカレーをかぶせる2層式で、サービス満点。

manten2.jpg
▲シュウマイカレー(500円)

隠しメニューとして、全てのトッピングを載っけた「全のせ」があります。確か1000円で収まったはず。胃袋に自信のあるチャレンジャーは是非挑戦してみてくださいw

zen-nose.jpg
▲全のせ

また、好きなだけ辛くしろと言わんばかりにレッドペッパーの缶がおいてありますので、激辛好きの方も心ゆくまで堪能できます。

さらにこの値段、このボリュームにして、小さなカップに入ったアイスコーヒーもついてきます。
「申し訳ない」が口癖の腰の低い名物おじさんが、スプーン入りの水と一緒に出してくれますよ。

ガツンとカレーを頬張りたい時に、オススメの一軒です。

ライスカレーまんてん カレー / 神保町駅水道橋駅九段下駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0


posted by Magic at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック