2011年09月23日

第64回 キッチンジロー 南神保町店(洋食)

住所:東京都千代田区神田神保町1-19 ベラージュおとわ1F
営業時間:平日  11:00〜21:30
土日祝 11:30〜20:00
定休日: 無休
ホームページ:http://www.kitchenjiro.co.jp/


ただいま出店拡大中?
いろいろ選べる老舗洋食屋


iPhone 091.jpg


☆☆神保町の老舗洋食屋

神保町には「キッチン〜」と名の付く洋食屋がたくさんあります。
ざっとあげるだけでも、キッチン南海キッチンカロリー、キッチンマミーにキッチングラン。そしてここキッチンジローもその一つです。

神保町界隈のキッチン〜はどこも個性的なお店なのですが、ここのお店は昭和三十九年創業の老舗にして、唯一多店舗展開しているチェーン店。東京都内千代田区や中央区などを中心に出店を拡大していますが、発祥はここ神保町です。

☆☆選べるおかず

jiro.jpg

お店は駿河台下、共栄堂の向かいなど神保町だけでも3店舗ほどありますが、今回はかつての本店跡にほど近い、南神保町店の紹介です。場所はすずらん通りから神保町花月(シアター)に抜ける小道。駅からはA7出口が近いでしょう。

比較的新しくできた店内はテーブルなど統一感があって、綺麗で落ち着いた雰囲気。40席ぐらいで、広くて開放感があります。雨の日などは若干足下が滑ったりするので注意してください。

このお店の特徴は、選べる定食メニュー。
看板のメンチカツをはじめ、スタミナ焼き、ミルクコロッケ、ハンバーグ、唐揚げ、エビフライ、カレーライス、ハヤシライスなどから2品選んで盛り合わせにしてもらうスタイルです。ハンバーグ+和風ハンバーグや、カレーライス+ハヤシライスなどのイレギュラーな組み合わせはできません。

ちなみにお値段は2011年9月現在、890円。
時々メニュー構成や値段が変わることがあるので、あくまでご参考に。


☆☆メンチカツカレー

こちらの名物は、セントラルキッチンで下ごしらえした料理を毎回お店で調理してくれる洋食メニュー。特にハンバーグ系が自慢で、看板メニューはメンチカツです。

というわけで、今回はメンチカツカレー(メンチカツ+カレー)を注文しました。

iPhone 092.jpg

生パン粉を使用した揚げたてサクサクのメンチカツは中々のボリューム。中はとてもジューシーで、肉汁があふれてきます。メインメニューとして看板を貼っているだけあって、普通のカレーショップのトッピングでは歯が立たないクオリティです。

カレーは豚バラカレー。やや辛めですが、スパイスが立ちすぎず、甘みも控えめな、ベーシックな洋食屋のカレーです。欧風カレーでもない、和風カレーでもない、お家カレーでもない、まさに洋食屋のカレー。

iPhone 097.jpg
▲メンチカツ+唐揚げ。小川町店にて。

ちなみにキッチンジローでは、定食を食べると豚汁が付いてきます。
こちらは具だくさんで、なかなか侮れません。
posted by Magic at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする